シルバーバーチのメッセージ 

<過去ログ・2013年>


過去ログ・2005200620072008200920102011・2012

 

 戻る




’13/12/20
私たちの価値判断の基準は地上とは異なります。私たちは出来ては消えゆく泡末のような日々の出来ごとを、物質の目ではなく魂の知識で見つめます。その意味で私たちは悲しみの涙を霊的知識によって平静と慰めに置きかえてあげる仕事にたずさわっている人に心から拍手喝采を送るものです。地上の大半の人間があくせくとして求めているこの世的財産を手に入れることより、たった一人の人間の魂に生き甲斐を見出させてあげることの方がよほど大切です。
[シルバーバーチの霊訓6−142]


’13/11/20
人間に贖い主はいらないのです。神との仲介者は不要なのです。自分の荷は自分で背負う義務があり、日々の生活の中の行為によって霊的生命を高めもすれば傷つけもするのです。内部に神性を宿していることは今も、そしてこれから先も永遠に変わりません。
[シルバーバーチの霊訓5−60]


’13/10/20
あなた方が一心に努力しておれば強力なる霊団が参加し、援助し、偉大な勝利へと導いてくれます。これから成し遂げていく仕事を大いなる期待をもって楽しみにするくらいの気構えが必要です。そしてそのお蔭で数知れない人々が喜んでくれることを知ってください。
[シルバーバーチの霊訓4−194]


’13/9/20
人間には神の無限の属性が宿されていますが、それが発揮されるのは努力による開発を通してしかありません。その開発の過程は黄金の採取と同じです。粉砕し、精錬し、磨き上げられなければなりません。
[シルバーバーチの霊訓3−160]


’13/8/20
あなたみずからが魂の灯台となって明るく照らせば、あなたはふんだんに霊の力の恩恵に浴し、それはひいては霊力の伝達者が同時に霊力の受信者でもあること、そのおかげで多くの仕事を成しとげることが出来ることの証となるのです。
[シルバーバーチの霊訓2−40]


’13/7/20
一個の魂に感動を与えるごとにあなた方は神の創造の目的成就の一翼を担ったことになります。これはあなた方にできる仕事の中でも最も重要な仕事です。魂に真の自我を悟らせてあげているのであり、これは他のいかなる人にもできないことです。
[シルバーバーチの霊訓1−120]


’13/6/20
今や、これまでの古い規範が破棄され、あらゆる権威が疑問視され、その支配力が衰えつつある中で人類は戸惑っておりますが、そんな中でわたしたちは、絶対的権威者であるところの宇宙の大霊の存在を、決して機能を停止することも誤ることもない法則という形で啓示しようとしているのです。地上世界がその法則に順応した生活規範を整えていけば、きっと平和と調和とが再び支配するようになります。
[霊的新時代の到来・89]


’13/5/20
最善をつくしている時には、かならず霊界からの導きの力が加わっていること、あなたの持っているものから最善のものを引き出し、あなたの人生から最高のものを学び取ってくれるようにと願っている、友愛と親切心と協調精神に満ちた霊が身近に存在してくれているということです。
[地上人類への最高の福音・87]


’13/4/20
皆さんがスピリチュアリズムと呼んでいる霊的知識はこの宇宙という生命機構の中で人類がどういう位置を占めているかを自覚させてくれます。もしそれが正しく自覚できなかったら、その人はせっかくの教訓を学ばなかったことになり、その代償を支払わされることになります。それを真理のせいにしてはいけません。自分が悪いのです。たとえ自分を素通りしたにすぎなくても、真理は真理です。真理は理屈でまげられるものではありません。真理は真理であるがゆえに真理なのです。
[霊性進化の道しるべ・227]


’13/3/20
そのうち地上人類も愛こそが邪悪に打ち勝つことを悟る日がまいります。なぜなら、愛は大霊の顕現だからです。すべての問題を愛の精神で解決しようとするなら地上界に平和が訪れます。愛の摂理に反する欲望は、常に分裂と混乱と破綻を生み出します。根本から正す努力をしないかぎり、他のいかなる手段をもってしても永遠の平和は訪れません。
[シルバーバーチの教え・下・66]


’13/2/20
一かけらたりとも心配の念を宿してはなりません。まったく無用のことです。心配の念は敵です。魂をむしばむ敵です。絶対に侵入を許してはなりません。これまでに啓示された真理に全幅の信頼を置きそれを基盤とした信念に燃えることです。あなたにはスピリチュアリズムという知識があります。それを基盤とするのです。
[最後の啓示・26]


’13/1/20
遭遇する問題の一つひとつを、あなたへの挑戦と受け止めないといけません。障害の一つひとつが挑戦なのです。ハンディキャップの一つひとつが挑戦なのです。地上生活では挑戦すべき課題が次から次へと絶え間なく生じます。しかし、いかに強烈でも、いかに強大でも、あなたへの進化を妨げるほどのものは絶対に生じません。大切なのは、それにどう対処するか ― その心の姿勢です。
新たなる啓示・75]